Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C23]

ブログジャンキー中、目に止まりました♪

足跡残していきま~す!

楽器を扱う自分も、他人事では無くなってきていますね。
  • 2006-02-21
  • 投稿者 : 新里ジュンヤ
  • URL
  • 編集

[C24]

おもしろい記事ですね!
お互い、とりあえず、頑張っていきましょう。

[C26]

新里ジュンヤ さん、kitibe さん、コメント書いていただき、どうもありがとうございます。

さりげない一言が、とても気持ちを落ち着かせてくれます。本当にありがとうございます。
ここ最近、こういう人災と呼べるものをネットで何度か見続けてきて、かなり動揺していました。
また、いつでも気軽に足跡書き込んでください。
本当に楽になります。
  • 2006-02-23
  • 投稿者 : ちかです
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://tikadesu.blog49.fc2.com/tb.php/22-f4fcf75b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

電気用品安全法 中古業界以外の影響について

マスコミが報道してくれないので、書いてしまいます。
マスコミは今のところ、中古業界への壊滅的大打撃のことに焦点をあてており、それ以外は、消費者の立場からアンティーク音楽とゲーム機のことを報道しています。
そのため、「俺には関係のない話だな。」とミスリードしてしまう可能性が高いです。

しかし、この法律はあらゆる全ての業界に影響を及ぼします。

それを一つづつ、わかっている範囲で書いていきたいと思います。
まず最初に、中古業界を潰すと新品も売れなくなることと一部新品も売買不可になることについて
まず中古業界についてですが、この法律は消費者の安全性を考慮する、という完全に壊れた建前のもとに施行されています。
では、建前ではない部分は何を目的としているかというと、それは
「中古業界を潰してしまえば、新品が売れる。景気がよくなる」という浅はかな考えが見えてくるでしょう。

しかしこれも完全に間違っています。逆に新品も売れなくなります。
ちょっと想像してみてください。
まだ使える大型液晶TVを粗大ゴミに出せるでしょうか?
しかも、廃棄費用を支払ってまで。
「もったいないなあ」と思いませんか。
「こんなことしていいのかなあ」と思いませんか。
日本人は、物を大事にする心を持っています。
日本人であれば、普通のことです。
物作りの職人に対する畏敬の念をこめて、物は大切に使います。
そして自分も仕事をするとき、心を込めて作るのが当然です。
そういう心は日本人ならば必ずあるので、もしも、他に売ることができないのならば、壊れるまで使ったり、知り合いにプレゼントしたりするでしょう。
よほど魅力的な新機能がつけられ、現行のものがそれに対応できないなど、魅力的ではなくなってしまうというような事態にならなければ、新しく買い換えたりしないでしょう。

ところが中古業者が存在すれば、例えば液晶TVからプラズマTVに買い換えるとき、下取りしてもらえるので、物を手放すこととお金の減少に対する心の痛みは多少あるでしょうが、まだ使える物をゴミとして廃棄するときほどの強烈な心の痛みはないのです。
そういう裕福な層や新しい物好きの人たちが買い換えるから、中古業者には大型液晶TVの在庫があるのです。
そして、新品や新モデルの製品が売れるのです。
基本的には買い替えであり、完全に処分する目的で売りに出す人は、比較的少ないはずですから、中古業界の在庫数は、新製品の需要数であるとも言えると思います。
中古業界がなければ、壊れるまで使い続ける人が増え続け、確実に新製品の需要が減少することになるでしょう。
まあそれを考慮して、一定時間が経つと必ず壊れるような製品が真剣に考えられていたりするようですが、それはまた。

次に一部の新品も売買不可についての説明です。2001年以前にPSEマークが作られたので、2001年以前の製品には100%PSEマークがついていません。ほんの5年前の製品ですので、まだ在庫として残っている可能性があります。
そして、2001年に作られたPSE規格ですが、実は2004年や2005年になってもいまだにPSEマークなしの電気製品が作られ、販売され、店頭に並んでいます。なぜなら、製造業者もPSEのことを知らなかった可能性があるからです。
それほどまでに徹底的に隠して、広報をしていないこの法律。
20万部の広報チラシを作成したとの報道があったようですが、5年間で20万部ですよ?
一年あたり4万部、一日あたり100部程度。
そしてそれを全国数千の市町村役場に置いたとして、一体どこの誰がこれを知ることがあるというのでしょうか。
新聞の発行部数や、週刊誌の発行部数は、それぞれその日だけの発行部数ですから、まったくケタが違いますよね。
年金や税金のように、CMも流さない。
TV局を通じて特集報道をすることもしなかった。
2月なのに未だに経産省のTOPページにすら、電気用品安全法の特集ページすらない。
警察や税務署などの役所関係機関ですら、この法律について全くといっていいほど知られていない。
これで周知させるようにしていたと言い切る役人は、ちょっとおかしいと思いませんか。

広報の話はここまでにしまして、また製品の話に戻ります。
一部大手メーカーは、PSE不適合のお知らせとして、販売後にPSE規格から外れている製品もあります。
これらの製品は新品であるにもかかわらず、中古と同じように販売・陳列などができなくなります。
つまり、中古業界ではない、普通の小売店、卸売店なども影響を受けるのです。
そして、製造業の企業も影響を受けます。
修理などの面で新たに規制がかかってくるのですが、それはまた次に。
スポンサーサイト

3件のコメント

[C23]

ブログジャンキー中、目に止まりました♪

足跡残していきま~す!

楽器を扱う自分も、他人事では無くなってきていますね。
  • 2006-02-21
  • 投稿者 : 新里ジュンヤ
  • URL
  • 編集

[C24]

おもしろい記事ですね!
お互い、とりあえず、頑張っていきましょう。

[C26]

新里ジュンヤ さん、kitibe さん、コメント書いていただき、どうもありがとうございます。

さりげない一言が、とても気持ちを落ち着かせてくれます。本当にありがとうございます。
ここ最近、こういう人災と呼べるものをネットで何度か見続けてきて、かなり動揺していました。
また、いつでも気軽に足跡書き込んでください。
本当に楽になります。
  • 2006-02-23
  • 投稿者 : ちかです
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tikadesu.blog49.fc2.com/tb.php/22-f4fcf75b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

電安法による直接的影響が懸念されるところ

電安法の横暴を放置していると・・・

いつの間にか車両や不動産の資産価値をも消されて売買不可にされる世の中になるかも?

FC2カウンター

プロフィール

ちかです

Author:ちかです
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

DVDレンタル

ちょっと息抜きゲーム

ブログ内検索

FC2ブログランキング

クリックしてもらえると、管理人の経験地が1上がります

FC2ブログランキング

スポンサーさま

クリックしてもらえると、管理人にGOLDが手に入ります

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。